ジェットスター・ジャパンについて

空と水平線

ジェットスター・ジャパンについて

格安航空券をゲットするには、LCCの利用がオススメです。
LCCには魅力的な航空券がたくさんありますので、旅行を存分に満喫できます。
そしてその中で人気があるのが、「ジェットスター・ジャパン」です。
ここでは、ジェットスター・ジャパンの魅力を紹介します。

ジェットスター・ジャパンについて


様々な格安航空券を提供しているLCCですが、その中の一つに「ジェットスター・ジャパン」があります。
こちらの航空会社は、国内でも2番手のLCCとして知られています。
もちろん安いチケットもたくさんありますので、旅行や出張などで利用する人も少なくありません。
LCCは価格の安さに定評がありますが、ジェットスターは格別とも言えます。
それは「最低価格保証制度」を採用しているからです。
最低価格保証制度と言うのは、例えば同じ時刻、ルートの中で、ジェットスターよりも安い便があった場合、その10%以下の保証をしてくれるものです。
この制度により、他の航空会社よりより安くチケットを購入できるようになりました。
現在も、スカイマーク、スタースターフライヤー、ソラシドエア、エアドゥなど、低価格のサーヒスを提供している航空会社はありますが、それら航空会社よりもさらに低価格に設定されているのが特徴です。

ジェットスター・ジャパンの利用料金について

ジェットスターの日本国内の利用料金はエコノミークラスだけであり、そこにオプションが導入されています。
オプションとしては、預け荷物、事前座席指定、日時の変更手数料無料などがあり、利用者の希望に合わせて選ぶことができます。
なお、ジェットスターの基本料金は「スターター」と呼ばれており、この場合、持込手荷物は7kgまで無料で利用できます。
それ以外は15kg〜40kgの範囲内において、5kg単位で受託手荷物を預けることができます。
このオプションの手荷物料金を利用する場合、その料金は事前に支払う必要があります。
そして手荷物料金は便によって価格が変わり、その中でも、札幌線と那覇線については価格が高めに設定されています。
ですので、ジェットスターの札幌線と那覇線を利用する際は、事前に料金を確認しておくといいでしょう。

より安いチケットを購入できます

LCCでは多くの格安航空券を提供していますが、ジェットスター・ジャパンもまた同じです。
こちらの航空会社は「最低価格保証制度」を設けていますので、より安いチケットをゲットできます。
LCCに興味がある方は、一度確認しておくといいでしょう。

≪ 前の記事:
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 格安航空券を利用する際に、いくつか心得ておくべきこと All Rights Reserved.